5fb0c685.gif有名転職サイト「毎日キャリアナビ」で3代目激辛面接官を務めましたキャリアカウンセラーの中谷です。

就職・転職希望者の皆さん、こんにちは!

面接で緊張しない人はいない。

緊張し過ぎるのはよくないのですが、程よい緊張感は更なる力を発揮できる、といった感じで望みましょう。

事前に準備しておけば、あわてることなく落ち着いて対応できますから、事前に準備できることはきちんと済ませておきましょう。

さて、今日も昨日の続きで面接のコツをお話します。

積極的な印象を与え続けること。

面接官が必ずNGを出す人は決まっています。
それは消極的で覇気のない人です。
ぜひその会社に入ってバリバリ働きたいという積極性が相手に伝わらないと、間違いなく落ちます。

言葉の内容はたった7%しか伝わらないという学者の研究もあり、態度や表情、声、目線などの非言語表現は非常に大切。

面接場所への入退出の動作、座っている時の姿勢、表情、声のハリ・大きさ、目線、言葉遣いなどに配慮して、受け答えをしっかりして積極性をアピールしましょう。

面接の終わりに「これで面接を終わりにしたいと思いますが、何か質問などありますか?」と尋ねられたら、用意しておいた質問をぶつけるか、最後に簡潔な自己PRをすることで、好印象を演出することができるのでお試し下さい。

就職・転職に関するご相談につきましては、
就職・転職の相談は無料相談メールフォームから、お申し込み下さい。

人気blogランキングに参加しています!
クリックよろしくお願い致します。

コメントやトラックバックもお待ちしています。
できる限りご返信します!

↓私の運営するホームページのご紹介です。↓

職務経歴書作成代行、職務経歴書の添削なら
キャリアカウンセラーなかや事務所

リストラに直面した方を支援するサイト
リストラ110番

起業家を支援するサイト
1円からはじめる起業成功法

合同会社(日本版LLC)を設立を支援するサイト
合同会社設立支援センター

助成金の相談や申請代行を行うサイト
助成金ドットコム

就業規則や社内規程、社内ルールのことなら
就業規則ナビ